忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/23 01:45 |
また来ます
2月9日(土)

長いと思っていた2週間も過ぎると本当にあっという間でした。最後だと思うと、本気で嫌いになりかけていたホストマザーに対しても清々しく接する事が出来ます。本当はホストマザーに靴べらをプレゼントしようと思っていたのですが、サンダル文化のこのハワイではそれがなかった。日本に帰ってからお礼の品を送ろうと思います。
朝食を頂いて、まだパッキングすんでなーい!と慌てて荷物をパッキングして、ゴミはゴミ箱へ。あと、お土産とか入ってたビニール袋(持ち手付き)はいらない物を三角に折りたたんで小さくしてとりあえずキッチンにおいて、パッキングは終了です。荷物は玄関に置いて、フィルム余ってたので写真撮影。

拍手[0回]

PR

2008/06/08 18:58 | Comments(0) | ハワイ短期留学
雲に好かれる女?
2月8日(金)

車は、オニヅカビジターセンターで停車。夕食と高山に身体を慣らすために1時間休憩です。ぜんぜん登ってきたという感じがしないのですが、そのポイントで既に標高2800mです。富士山の・・・六合目くらいかな?
まずはお手洗い~・・・なぜか照明がピンクです。軽くエロい気分になりそうな照明です(笑)。後で調べて判った事なのですが、こういう所で一度明るい照明を見てしまうと、星を見れなくなってしまう(見える星の数が減ってしまう)んだそうで、意識的にそうしてるんだとか。(ついでに、酸素が薄いと視力も落ちるらしい)

ちょっと休憩の後、お弁当&味噌汁の素を頂いて、ちょっと早めのディナーです。手頃な石垣?に腰掛けてご飯を頂いていると続々とツアー会社のバンが到着してわらわらと人がやってきて・・・皆日本人です(この事については別に書きます)。色んなツアー会社でガイドさんもお弁当も色々で、一番面白かったのは片言の日本語が話せるガイドさん。どこのツアー会社なのかはわからないんですが、晩御飯はロコモコでグレービーソースを保温用のポットから流し入れて渡してました。「ありがとう」といわれると何故か

『モチローン♪』

と返してて、なんで「モチロン」?(笑)とカナエちゃんと話してました。『Thank you』に「of course」って返す事はあるのかな?「どういたしまして」は言いづらいもんね。ディナーを頂いた後はコーヒー飲んでまったり寛いで、センター内を軽く物色。珍しかったので、ネタとしてこの2品をお買い上げ。
F1000087.JPGフリーズドライのイチゴ
F1000088.JPGエイリアンアイス

拍手[0回]


2008/06/08 17:01 | Comments(0) | ハワイ短期留学
ガイドと愛想
2月8日(金)つづき

午後のアクティビティのピックアップはキングカメハメハホテルにて。
大きなバンがお迎えにきて名前を確認された後、突然うわーっと微妙な日本語で注意事項を告げられまして(必ず夕日&星が見れるわけじゃないって事と、高山病にかかるから山に入ったら出来るだけ寝るなって事)間髪入れずに『わかりましたね?わかったらココに名前書いてください』
愛想ないなぁ・・・。
最後の授業で、他人,顔見知り,知人,友人,家族(恋人)の壁とそれを取り払うためには?的な事を習ったばっかです。この程度ではくじけません。突然の日本語で(しかも微妙な話し方だったし)何を言われたのか良く理解してなかったので、「寝ちゃダメなんですか?」と質問。するとぶっきらぼうに

『あなたコチラに住んでるんでしょ?』

住んでる?!住んではないんだけど・・・どういう意味?と助けをMattに求めるも、Mattもこの人苦手らしい(笑)シカトされた。困ってると
『こっちで何日間か生活してるんでしょ?だったら関係ないですよ。こっちに来たばっかりの人とかね、そういう人はね、寝ると高山病になりやすいんですよ』
そういう意味かい!それだったら滞在って聞いてよ・・・(==;) 英語だってLiveとStayで切り分けされてんじゃん。何この愛想のなさ・・・と思いつつも、まだこの程度の扱いじゃめげません。「今日何人参加されるんですか?」と質問・・・するとまたもぶっきらぼうに

『満席ですよいつも満席なんですよこのツアーは。』

これで諦めました。こっちは「何人?」って聞いてんのに。このツアーの定員が何人かも知らないし、愛想がないにも程がある(予めMattから聞いてはいたんだけどね)ガイドとしてサイテー、と思いつつ乗車。カナエちゃんと「ガイドとしてあの愛想のなさはどーよ?」と悪口。
車はノースコナへ移動、リゾートホテルにいくつか立ち寄ってピックアップしていよいよスタートです。ガイドさんは特に自己紹介をすることもなく、『ハワイのことなら何でも聞いてください』から始まり延々と喋り始めました。前述の事もあるし、ガイドの内容も面白くないし(いきなり天体の話だし)特に聴くでもなく聞いてたのですが、

『地球はね、太陽になりたかったんですよ。』

は?!
これをきっかけにちょっとまじめにガイドを聞いてみると、何故そこで笑う?ってところで笑い出しながらガイドをしたり、単なる息継ぎ(?)かなぁと思っていたら、

フゥー!すっごぉい(笑)ですよねぇぇぇ。

と、言葉の端々に「フゥー!」と意識的に入れてて、なんか面白くなってきました。
途中、サドルロードに入ってからフアラライ山がみえるポイントで、軽く身体慣らしも兼ねての休憩・・・だったのですが、フアラライ方面はものすごい雲(^^;)まったく山なんぞ見えません。場所は溶岩台地なので、他の方は写真撮ったりしてまして。私は溶岩はもう何度も見てますので、気になったのが道中大量に生えてたこの植物
HAWAII049.jpg溶岩から力強く生えてます
手持ちの使い捨てカメラで撮った(デジカメ壊しちゃったし)から判りづらいんだけど、葉っぱにふわふわの綿毛っぽいのがついてるの。珍しいな~、これ何なんだろう?ってガイドさんに質問。カナダやアメリカ本土のレンジャーの方々の服に付着してたものが落ちて育ったもの(外来種)で、1000m以上の高山でしか育たないんだそうです
・・・私が聞いたのは植物の名前なのですが(==;) 仕方がないので植物の名前は?と聞きなおす・・・すると?ちょっと沈黙があった後

『I don't know(知らない)』

ハワイのことなら何でも聞けと言ってそう経ってません(笑)面白いかも、この人。車はサドルロードから一路マウナケアへの登山道路へ入っていきます。元々ハワイアンは、日本と同じく色んなところに神様が居るという「八百万(やおよろず)の神」信仰です、今回登るマウナケアにも神様が居て、容易に立ち入る事を州としてはあんまり好ましく思っていないそうです。なので、この山に登れるツアー会社というのは限定されています。人が入るとそれだけ山は汚れます、だから絶対にゴミは残さずに帰る事と、絶対に山に生えている植物に危害を加えない事を厳しく言われました。

車は悪路をひた走りに走って途中のオニヅカビジターセンターへ到着です。ここで1時間ほど休憩です。

・・・続きます~

拍手[0回]


2008/05/31 17:40 | Comments(0) | ハワイ短期留学
昔々あるところに
2月8日(金)

あっという間の最後の授業です。『今日は色々と伝えたい事があるから』ということで、授業もいつもより1時間早いスタートです。
2週間の集大成(?)として、「The Shining Princess」の一人芝居を披露。一字一句きっちり憶えて話さなきゃいけないと思って憶えようとしてたんですが、「おじいさん」に対する表現が文章ごとに違うので(その老人とか彼女のお父さんとか彼はとか)なかなか憶えられず悩んでたら、『自分なりのStoryを話しなさい』って言われてかなりラクに。結果、最後の方一部抜けかけたけど、完璧に出来ました~(^▽^)v
あとは、今後英語を勉強していくために大事なポイントを色々とおさらい・・・で、終了。
休憩中にこの景色見るのもこれが最後だ~と、ラナイからぼんやり海を眺めたり。泣くかなぁ?と思ってましたが、特に感傷的になる事もなくいつものように淡々と進んで、淡々と終わった感じ。

お昼はMattは今日からハワイ入りした、新しい生徒さん(ミキさん)へオリエンテーションなので、則子さんの車でキンカメホテルの前にある「Queens」というお店へ連れてって貰いました。期間中、則子さんと会うことないのかなぁ?と思ってたので(私は前々日に、ちょっとだけ会うこと出来たんだけどね)、学校からダウンタウンの移動の間だけだったけど、会ってお話しする事が出来たのは良かったです。
ランチは、サイズがでかそうだったのでハンバーガーとサラダをそれぞれシェア。サラダ余った(^^;)ハンバーガーだけでよかった。味はまぁまぁ。ハワイのハンバーガーの肉は脂身が少ないのでばさばさしてます。

本日のアクティビティは先日キャンセルになったマウナケアへ登ってサンセットと星空を見るツアーです。

つづく。

拍手[0回]


2008/05/17 22:31 | Comments(0) | ハワイ短期留学
く~・・・。
2月6日(木)

さて、色々とありましたがウクレレレッスンです。教えていただけるのは生粋のハワイアンなArmaさん。とても恰幅のいい方です。
まずは、ウクレレの持ち方と基本的なコードを教わります。教わったコードはCとG7とFとA7とD7・・・だったかな?同じフレットの間で2つの弦を押さえなきゃいけないコードがなかなか出来ず、『ぅえ~????』って何度もやってたら先生のツボに入ったらしく、「私の指ごときでそこまで笑っていただけて光栄です」っつー位げっらげら笑われました。よほど出来ないのが面白かった模様。
つーかね、ハワイは植物の成長も早いけど人の成長(新陳代謝)も早い気がします。ハワイ行く前に爪切ってたのに爪伸び捲っちゃって弦が押さえ辛かった。。。
とりあえず一通りコード習ったら1曲弾いてみましょう♪って、「You are my sunshine」「hukilau」他5~6曲やりました。コード憶えたね、はいこの曲。弾けたね?ハイ次の曲。ってな感じでテンポ良くというか、せっかち(笑)
途中休憩している時にMattが涼しい顔でこれ見よがしにウクレレ弾いてました(ウクレレ1台しか用意してなかったので、Mattのを借りてた)
休憩した後に、休憩前に弾いてた曲を何曲か弾いて記念写真とって終了。時間にして小一時間ちょっと?もうちょっとで何かつかめそうなときに終わっちゃったので、出来ればこれは帰ってからやりたいな~
(・・・って、思ってるだけで今のところ何にも出来てない(^^;))
HAWAII046.jpg
お気に入りshot(でも顔はモザイクかけちゃってます)

拍手[0回]


2008/04/29 20:00 | Comments(0) | ハワイ短期留学

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]