忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/07/21 15:51 |
ある意味トランジット?
1月4日(日) 出発

10月末に仕事の都合で大分→長崎にお引越ししまして。
引越しのばたばたと年末年始のばたばたとで、やれ日焼け止めがないだのパスポートのパウチがないだの大騒ぎしつつの出発でした。

地方から海外へ行く場合、羽田-成田のアクセスって困るんですよ。もともと貧乏旅行なので、今までは羽田から京急(京成)を使って2~3時間程かけて成田まで移動してたのですが、電車は遅延、バスは渋滞の危険との隣りあわせだったりします。
今回は最寄からのアクセスの良さもあって、福岡-成田への直行便を選択しました。家を出る時間と首都圏に到着する時間は同じなのですが、羽田-成田の移動がないため、3~4時間ほど自由な時間が出来ます。第1ターミナルと第2ターミナル間は無料のシャトルバスも出てるので、第1ターミナルのショップに行くことも出来ます。

国内からの成田行きって、出発空港(福岡)で出国手続きが出来る上に、手荷物もそのままコナ到着まで預けることができるんだそうです。福岡では荷物を纏めなおす時間がなかったので、普通の国内線扱いで荷物も成田で一度ピックアップすることにしました・・・が、成田の荷物ピックアップ(&出国手続き)は良し悪しです。
成田行きのほぼ全員が成田で出国手続きをする&他の交通機関と運悪くあたるらしく、カウンターには恐ろしい長さの行列が出来てました。かといって、出発空港で預けたままにすると成田での積み替えが早いのでコナで荷物が最後の方に出てくることになります。

さて、手続きも終わりましたので第1ターミナルに移動しまして、ネイルサロン行ったり、携帯のバッテリーが切れそうだったので充電サービス(docomoです。無料でした)を受けさせていただいたり、UNIQLOもあるんですね。忘れ物を買い足すのに便利かもしれません。のんびり満喫して第2ターミナルへ戻って出発です。

あ!コピー機は手荷物検査場を過ぎるとありませんのでご注意くださいね(パスポートのコピー忘れて、特別に某ラウンジのコピー機を使わせていただきました)

飛行機は今まで乗ってた2-3-2の各席にモニターが付いているタイプではなく、3-4-3の2階もあるタイプでした。
hawaii2009_1.jpg機内食
機内食はSoup Stock Tokyoとのコラボで、量が減って質が上がった感じです。でも22時(現地時間3時)にカレー(ハヤシだったかも?)はちょっと重いかな。突如発生した頭痛のせいであんまり覚えてません。薬いただいて眠れたんだか眠れてないんだかな状態の頃に到着でした。

入国手続きは早めにパスできたのですが、荷物がとにかく出てこなくて結構待ちました。係りの方もこんなに多いとは思ってなかったみたいで、『これで最後~?』「いやまだある」とかの会話を繰り広げてましたよ。

さ、相変わらずハワイはいい天気です。不況の産物のお休みなんて忘れて遊びますよ。

拍手[0回]

PR



2009/06/07 12:53 | Comments(0) | 2009年1月ハワイ旅行

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ドライブ | HOME | 突然降って沸いたお休み>>
忍者ブログ[PR]