忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/12/16 00:50 |
ELLEGUNS続き
Gypsyが算数みたいな曲(・・・ってナゼ?)って所から
「今の小学6年のドリルとか解けへんやろな。やってる内容が
(昔と比べて)難しすぎて」とPANTHER
「ゆとり教育・・・?あ、逆か。」とKENJILAW(笑) そこからSYPANの笑い話

ツアーをやるにあたり、スタッフさんと機材を決めていた時の事
スタッフ「スティックはどうされます?」

SYPAN「円周率大き目で。」

・・・世界の常識覆そうとしてますこの御方(笑)
前の2人がそういう話をしている中、SYPANのゼスチャー
「俺(自分を指す)」
「くるくるぱー(両手でやってます)」
「あっはっは(仰け反り返って高笑いのフリ)」
「(^▽^)V」
数回繰り返してました(笑)

KENJILAWも日本語間違えました。
「悦に入(はい)るって言うよね?」

悦に入(い)るだと思うのですが・・・。

Memoriesって、前から美空ひばりさんの「真っ赤な太陽」(だっけ?)
みたいだなぁって思ってたんですが、この曲のAメロ後半部分
弾いてましたね。あ〜!(笑)って思ったのは私だけじゃないはず。
Airの後、KENJILAWがMC取ろうとした時に

「褒めるの禁止!」

とPANTHERから、予防線張られまして
「褒めるの禁止・・・じゃあけなす?けなすこと・・・けなすこと・・・(悩)」
極端です(笑)

チューニング(ギターチェンジだったか?)終えたPANTHERに
「褒めるの禁止やからってなんでけなそうとすんねん。
普通に何か喋りゃあええやん」
「けなすことが思いつかなかった」
って、結局褒める方向へ(^^;)

ELLEGUNSの今後は新曲も出来てるそうです。
でも今回のライブで披露するには曲調が違いすぎるらしい
今後の活動についても今は話すことは出来ないそうです。
それを受け入れてもらえるかどうか・・・
また大阪でこのステージに立てるかどうか・・・判らないけどとか何とか。
何か奥歯にモノの詰まったような話でしたが
最初にお披露目するとすればライブだそうです。
・・・何するんだろう?まぁのんびり待ってますけれど。

本日SYPANはいつに無く真面目モードでして。
先程の「気」の話の時も真面目な感じだったんですが、
最後の最後に「自分がやりたいと思ったことをこれからもやる。
Anchangもそう、自分のココ(胸の辺り)にある信念を貫き通してる。
俺も自分がやりたい、こうだと思った道を
突き進むので良かったらまた観に来てください。」

こんな感じ。

拍手[0回]

PR



2006/08/26 15:06 | Comments(0) | TrackBack(0) | 過去日記

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ELLEGUNS打上げ | HOME | ELLEGUNS@大阪BIG CAT>>
忍者ブログ[PR]