忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/06/29 12:53 |
旭山動物園(ペンギン)

8月8日(金)

ホッキョクグマを十分に堪能し、次はペンギン!まずは外から。
HKD15.jpg指揮者
なぜかこちらにお尻を向けて軽く風格のある立ち方をしてたこのペンギンさん。何ペンギンか忘れた。ジェンツーかな??次のこれは知ってる方も多いかと思います。イワトビペンギン。
HKD17.jpgん~
ピンボケなのよね・・・
HKD19.jpg自己主張中(笑)
でもこれもピンボケ
HKD18.jpgあそぼー
なんて言ってたかどうかなど判るはずもなく。柵が低い(1m強くらい)なので、写真も撮りやすかったし観察もしやすいです。こんなに柵低くても逃げる事は無いんだろうねぇ??



さて、ペンギン館の目玉は水中トンネルです。ペンギン館入ってすぐにトンネルがありました・・・が!係員の方が『立ち止まらずにそのまま進んでくださーい』と言ってます・・・ので、ペンギンが空を飛ぶかのように泳いでいるところを観ることは出来ず・・・。
HKD29.jpg毛づくろい中
お腹を観察(笑)でも、普通の水族館とかじゃこんな姿を見ることは出来ないので、ある意味貴重です。
HKD30.jpg泳ぐかな?
多分この子がついー・・・っと上のほうを泳いでくれたんだけど、早すぎてカメラついていけずこの動物園で思い出を画像として残すにはデジカム(VTR)の方が良いのかもしれません。
トンネルを過ぎると、中にもペンギンの寛げる所が・・・って凄い人です。ライブハウスでこういう人ごみは慣れてますので空いてるところを探してすいすいと進み、最前列の交代待ち。
ここでは、卵を温めてるペンギンがいっぱい。でも実はその卵はニセモノらしい。本物はお母さんに内緒でこっそり摩り替えて、孵化しそうなころにまたこっそり差し替えるんだとか。写真撮ったけどあんまり良いのないのでコチラで我慢してね。
HKD20.jpgども。
ガラスのすぐ傍にいたから思いっきりよってみた(笑)引くとこんな感じ
HKD21.jpg+α
実は、後ろの3頭がクールミントガムの包み紙っぽくて面白かったから撮ったんだけど、前にいたこの子が邪魔だったのよね(笑)どうやってもフレームに入るの。可愛かったからいいんだけど。
ココは、トンネルを抜けたすぐのところのガラス窓にものすごい人ごみが出来てるけれど、別にも写真撮れる所(中の様子を見れる窓)あるから、その人ごみに突入していく必要性はないです。そこを尻目に先に進んだ方が賢いかと。

ペンギン館はこれで満足。この後、ホッキョクグマ館の中へ入る行列が減っていたので並ぶ事に。

まだまだ続くよ~

拍手[0回]

PR

2008/10/01 20:52 | Comments(2) | 北海道&CDJ2008

コメント

かぼちゃもすき好き(^^)

首(耳?)ん所が黄色いから、王様ペンギンじゃないかなぁ。
岩トビぺんぎんって、おっさんみたいな風貌だね。
posted by 315 at 2008/10/03 23:20 [ コメントを修正する ]
あー!キングペンギンかも?
耳のところは黄色かったよ。
posted by AZ at 2008/10/23 23:05 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<お知らせ | HOME | 旭山動物園(ホッキョクグマ)>>
忍者ブログ[PR]