忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/10/22 13:38 |
雪?
snorkelとsnowの聞き分けができなかったAZです。
シュノーケルの「ケル」が聞こえないのよ。しかも「シュノー」じゃなくて「スノォr」な発音。
マウナケアじゃなくってハワイのどっかの山に何十年ぶりかに雪が降ったって話と、今日はシュノーケルねっていう話とを朝っぱらからしてくれてたんだと思うのですが(Margaretね)聞き分けができないから、とんちんかんな回答をし捲ってたようで・・・お互いに朝から疲れる(^^;)

午前中は3時間みっちり英語の授業。今日も基礎的な英語のレッスンです。私の話す英語は文法もへったくれもないとんでもないもので(自分で話してて何言ってるんだかワケわからなくなる)、Mattも根気よく相手してくれてます(^^;)
あ、因みに私とカナエちゃんとの英語力の差は、カナエちゃんの方が上。ただ私は仕事上、パソコンやらプログラムやらを扱うのと人生経験上で知っている単語がほんの少し多いかな~?(でも逆のパターンもある)という程度。とんでもなく差があるわけではなかったのでいい刺激になりました。

授業後半になって、スコールのような雨が。
授業が終わっても止まない雨に、心の中では「やった♪(シュノーケル中止)」とガッツポーズを取っていましたが、ケアラケクア湾方面を見たMattが「多分大丈夫。向こうは雨降ってないみたい」と、アクティビティの会社に確認の電話・・・催行されるらしい(涙)
何故ココまで嫌がるかというと、私泳げません。全く泳げないわけではないのですが、泳げる実績は足のつくプールで25m程度。ただ、それはいざとなったら足が着くという安心感があるからこその記録であって、足の着かない所で泳げるという自信も実績も全くないのです。それと、軽く水恐怖症がある(不意打ちで水がかかるとパニクる)というのも何となく自覚しているので、波のある海は恐怖以外の何者でもないのです。

アクティビティまで時間がないので、お昼は移動の車の中でNorikoさんが作ってくれてたおにぎりをいただきます。お米おいし~♪車はアリイドライブを南下してケアウホウへ。
既に桟橋には船(ボート?)が停泊してました。靴を脱いで船に乗り、ガイド兼船長さんとに先に乗っていたカップル(カリフォルニアから来たそうな)にご挨拶し、同意書にサインして出航です。
操縦席の前を陣取ったはいいものの野ざらしです・・・打ち付ける雨が痛い(涙)でも、雨のエリアを抜けるとすっごくいい天気&海の色が綺麗。深い青色をした海原をひた進みます。途中しっかり摑まるよういわれたと思ったらスピードが上がり、波のあるところをぼんぼん跳ねるのでなかなか楽しくもあります。
・・・と、後ろから肩をつつかれ振り向く。キャプテンが「Captain。」と指差したのはハンドルを握っているカナエちゃん。「ハ~イ。キャプテン♪・・・って。の゛おおおおおおおおおおおうう!!!でんぢゃらああああああああああす!!!」げらげら笑う本物のキャプテンと偽キャプテン(カナエちゃん)。暫くすると、また肩つつかれて「彼女(操縦)上手いよ」・・・ずっと運転してたんだ、気付かなかった。

操縦士は元に戻り、ケアラケクア湾へ入ります。カヤックやシュノーケルをしている人達を上手く避けつつ、キャプテンクックのモニュメントのガイドを聞き、ゴーグルの着け方とスノーケルの使い方のレクチャーを受け、フィンのサイズ合わせをしたらもう海へGO!です。
Hawaii1.JPG
白いのがモニュメント。立入禁止らしいんだけど・・・人いるね(汗)

先に同乗していたカップル(どちらもあまり泳ぎは上手くないそうで、長い発泡スチロールの浮き具を借りてました)がゆっくりと海へ下り、次に私です。浮き具あるんだったらそれだけでもいいかな~?と思ったんですが、やっぱり怖くなってライフジャケットも装着して完全防備(?)での入水(大げさ)です。その完全防備のお陰で後にパニクらなくて済む事となります。

浮き具とライフジャケットがあるので当然浮くわけで。キャプテン&カナエちゃんに「ダイジョウブ?」と心配されましたが、とりあえず問題がなかったので「大丈夫~」と返す。水は思ってたより温かくて(場所によって冷たいところもある)お風呂に入ってるような感覚。漂ってても意味がないので、意を決して海の中を覗いてみる事に。

うっわぁ~~~~(☆▽☆)

とんでもなく透明度の高いコバルトブルーの海の中はこれまで見た事もないお魚だらけです。でっかいウニも大量にいて、美味しそ・・・いや、ここは捕獲禁止です(ていうか、深すぎて捕れないしウニ嫌い/笑)。時折耳に水が入るので驚いて顔を上げるのですが、それでも海の中を見ずにはいられないほど素晴らしい眺めなのです。
Hawaii7.JPGピンボケだけどいっぱいいるのだ

途中で、顔ちょっと浸けるだけじゃなくってがっつり潜ればいいのか。って気付いてからは耳に水が入ったーと一人騒ぐ事もなく、それどころかあんまり人が多いところイヤだ~とか、さっきからこの辺ばっか泳いでるとか我侭も出始め(ゲンキン/笑)あちこちと泳ぎ捲ってました。
(因みに、カナエちゃんは泳ぎが得意だそうで、浮き具をつけることなく深く潜ったりしてたようです)
天気がイマイチ(というか、近くで雷鳴ってたよ。怖いよ)だったのですが、途中一度だけ日が照ってくれてその時の綺麗さといったら・・・あれは見た人にしかわかんないと思う。表現できません。
そういえば、水中でもOKな使い捨てカメラを持ってきていた事を思い出し、船まで近づいて「カメラ取ってー」と英語でお願いし、「どこにあるの?」と聞かれて答えられないアホ(^^;)<操縦席の前の椅子って言いたかったんだけど操縦席って何?
まぁ何とか顔の方向で意志は伝わったらしく、探して貰って受け取り御礼を言ってまた泳ぐ。でも、この頃にはまた日が陰った上にお魚減っちゃってて、しかもデジカメじゃないので撮れているのかすら判らず、ひたすら魚を見つけてはシャッターを切るといった状態。
Hawaii5.JPG本当は白いサンゴなんだけどねぇ。

Hawaii6.JPGオレンジのひれが特徴的

Hawaii9.JPGまぁまぁでかいほう(青いの)

Hawaii2.JPGサヨリみたいに細長~いお魚
で、日の陰り具合が増して潮の流れも変わってきたな~そろそろ船に戻ろう、って顔上げて船探すと・・・あれ?

遥か向こう・・・(汗)

しかも、他の3人は既に上がってて何か食ってる!Σ(゚Д゚;)
え~ん(涙)教えてくれたっていいじゃんよ~(無理です)と思いつつ泳ぐも、潮の流れが強くなっちゃって一向に進みません。顔を上げたままぱたぱた進んでたら

足攣ったー!!!(TдT)<ふくらはぎ

仕方ないので向きを変えて、後ろ向きになり攣ったのを和らげつつぱたぱた泳ぐ・・・また攣る(つω-`。) これは顔浸けて泳いだ方が体勢的にも推進力があるね、って事で顔浸けて泳ぎ、そろそろかなぁ?顔上げようかなぁ?って

ゴンッ☆

船底で頭打ちました(つω-`。)もぅ踏んだり蹴ったりです。でもライフジャケット着てて良かった。これなかったら絶対足攣った時にパニクってました。
船はケアラケクアを離れ、途中潮吹き岩(?)やら溶岩を波が浸食して洞窟になりかけている所やらに寄り道し(溶岩には2つの種類があるらしい。ア・ア・ラヴァと、も一つ忘れた)、ケアウホウへ戻ります・・・残念ながら「鯨いないね~」とキャプテン。
Hawaii8.JPG波がくるとこんな感じになる。

ケアウホウにつく頃に船長が近くのホテルとかこの辺りの事のガイドをしてたんですが、早口なので全く判らず。途中、カップルの男の人が「それでどうしたの?」と聞いてて、「ん~っと・・・スティングレイって知ってる?」と両手をひらひらさせてて・・・聞き取れたのはそのくらい(^^;)(スティングレイ=アカエイ)

船はまた桟橋について、ガイドさんに御礼言って終了。楽しかったけれど、やっぱ水は苦手だ。

おまけ:
着替えるためにお手洗いへ向かっていたら、既に待っていたMattにクラクション鳴らされて呼ばれる・・・キャプテンにまで「呼ばれてるよ」と言われるので戻ったら、『違う、あっち!』のゼスチャー。前もって聞いてた(着替えるための)建物間違ってたのかなぁ?と話しつつ別の建物に向かったら、またクラクション鳴らされて『違う!そっち!』のゼスチャー。
結局、建物は間違っておらず(男性用トイレに入ると勘違いされたようです。そのまま通過したら女子トイレに行けるし、勿論そっちに行くつもりだったのに。)『一体なんなのよーぅ!』陰でこっそり悪口(笑)
因みに、そのトイレにはドアがありません。ブロック塀で個々に仕切られてるだけです。防犯のためなんだろうけど、人こないかひやひやしてました。
Hawaii4.JPGおまけ。

拍手[0回]

PR

2008/02/20 21:38 | Comments(6) | ハワイ短期留学

コメント

最初に魚の群れを見たときはかなり感動ものやね~
ハワイの海のカラフルさは無いだろうけど、
日本の海や川でのスノーケルもまた面白いよ。
posted by ぐん at 2008/02/21 09:25 [ コメントを修正する ]
ライフジャケットと浮き具がないと無理。
川はまだいいけど、日本の海は南の方とか人里少ないところに行かないと汚くて無理。

ぐんちゃん絶対ハワイ島行った方がいいよ。
ぜーーーったいハマると思う。ぐんちゃんの好みが全て整ってるもの(雪・・・は無理かな)
強くお勧めいたしますですよ。
posted by AZ at 2008/02/21 22:15 [ コメントを修正する ]
スノーケルはたしかにライジャケ着たほうが断然楽。ぷかぷか浮いてればいいし。
夏になるとたまに上浦の瀬会海岸でやるなぁ。早い時期なら結構綺麗。

ハワイは、今ハワイ在住の友達にも勧められてるんよね~。
たしかに一度は行って見たいかも。
posted by ぐん at 2008/02/22 11:31 [ コメントを修正する ]
南海部郡・・・わからん(汗)

ハワイ在住って羨ましー!どの島なんだろ?いいな~
っていうか、友達いるんだったら尚更行くべし
posted by AZ at 2008/02/22 23:33 [ コメントを修正する ]
魚。カワイイ。
尻尾がオレンジ色のイソギンチャクみたいな魚。はじめて見た。
面白いねぇ(^^)泳ぎにくそうだけど。
posted by 「み」 at 2008/02/24 00:58 [ コメントを修正する ]
オレンジ色の部分は、鮫の背びれみたいな形してるの(ピンボケしてるけどね/汗)
透明度が高くてめちゃくちゃ近くに珊瑚が見えるんだけど、手伸ばしても届かないのよ。
泳ぐのはそんなに大変じゃなかったよ
posted by AZ at 2008/02/24 13:10 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<れっつどらいぶ♪ | HOME | 卵はどうします?>>
忍者ブログ[PR]