忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/09/21 21:02 |
美輪氏のお言葉・・・。
昨日の「極上の月夜」で美輪さんが仰ってた事に激しく同意してみたり。
「ブランド物をついつい買い漁ってしまう。どうしたらいいか?」
の相談に対するコメント。

「ブランドって何かわかってる?人の名前なのよ?」
「鈴木とか佐藤とか田中とかそんな名前と同じって事」
「そんな人様の名前のついたバッグ提げて何が楽しいの?」
「虎の威を借る狐と同じよね」
「縫製とかデザインが気に入って・・・って言うのであれば、
そんな人様の名前をつけるのではなく
自分の名前を付けさせるくらいの事してみなさい」
「自分自身がブランドなのよ」
「自分に自身がないからそんなブランド物で固めようとするのよ」

全くそのとおりだと思います。
昔、ある女性作家のエッセイにも似たような事書いてありましたね。
「年をとって自分に輝きが無くなった人がブランドのバッグを持つの
若い子は、若いってだけで十分輝けるんだから、
わざわざブランド物なんて持たなくても良いの」とか何とか。
高校の時に読んだんですけどね。コレが私の中にあるのかも。
ブランド物いくつか持ってますけれど、ロゴとかあんまり目立つものは
苦手なんですよね。

しかし・・・あそこまで達観するには私はどのくらい人生経験とか
積んだら良いんでしょうねぇ?

拍手[0回]

PR



2006/11/08 00:08 | Comments(0) | TrackBack(0) | 過去日記

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ダメじゃん。 | HOME | ビジョン>>
忍者ブログ[PR]