忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/12/15 21:19 |
湯治
ストレスとか何か色んな疲れを癒そうと、
友達と別府の「<a href="http://www.hyotan-onsen.com/index.html">ひょうたん温泉</a>」という所に行ってきました。
着いて車出たら強烈なイオウ臭。でもなんだかよさそーなカンジ。
その温泉所、歴史は結構古いんですが、2年前に改築したそうで
外観、内装ともに綺麗。

まずは砂湯へ。砂掛けババ・・・違う(笑)、体に砂を掛けて下さる方は
この温泉はいないので自分で寝床作成。深く掘れば掘るほど暖かいらしい。
ってことで深めに掘って徐々に足から砂を掛けて寝る事15分くらい。
じんわりほかほか暖かくて汗も出てなんかいいカンジ。
・・・砂が重いけど(笑)
因みに砂湯は混浴なんですけれど、あんまり気にならなかったっつか
気にしなかったっつか。なんだかんだと1時間くらいそこで
友達とわいわいやって内湯へ。
内湯は露天風呂っぽいカンジなんだけどちゃんと屋根があるっていう。
なんか不思議なカンジでした。
お風呂の種類は岩風呂,滝湯,桧風呂とほか数種類。
露天風呂もあって、夕方に行ったので丁度露天風呂に出たときは
真っ暗で星も出てるし流れてくるお湯はライトアップされてて
超いいカンジでした。もぅ癒され捲り。
お湯に浸かって何度「ぁ〜〜〜〜〜〜〜(*´▽`*)」とか
「は〜〜〜〜〜〜」とか言ったか分かりません。
源泉掛け流しなんですが、水で薄めてるカンジでもないのに
熱くもなくぬるくもなく素晴らしいくらいの適温で、
お湯自体もサラサラの無色透明なんですが、肌がすべすべして
これまた良いカンジ。顔も化粧水とかつけたくないくらい
もちもちすべすべしてて、やっぱ天然の力って凄いね。

因みに入湯料700円。砂湯に入るための貸し浴衣が200円でした。
別府の相場からしたらお高めの部類に入るんですけどね。
ホテルが経営している立ち寄り湯はこんな相場なんですけれど
普通の共同浴場とかは、100円でお釣来る所とかあるしね。
ま、でもあんまり気にならないくらいいい所でした。
そういえば湯冷めが早かったのがちょっと気になった・・・。
でもまた行ってみたいな〜。

拍手[0回]

PR



2004/12/12 00:50 | Comments(0) | TrackBack(0) | 過去日記

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<キーワードはTry!Try!Try!(笑) | HOME | 一難去って・・・?いたちごっこ・・・?>>
忍者ブログ[PR]