忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/12/14 17:07 |
横浜で長崎弁。
高校時代の友人の結婚式でした。
式の前に花婿と初対面。なかなかの好青年かも?
式は人前式だったせいか、披露宴まで結構時間がありまして。
のんびり寛いでる所にニコニコとやってくる花嫁。
花婿もその辺ふよふよ彷徨ってるし。
・・・なんだかえらいのんびりしてるなぁ(^^;)

久々に友達と会いまして、披露宴のテーブルはプチ同窓会。
1人強烈に明るい友達がいるんですが、そのコがこってこての長崎弁で
話すので、同じテーブルにいた同窓生全員長崎弁。
「こいどっちから使うとやったっけ?」 外側からだよ〜
「箸なかと?」 あっよ。ほら。
「いや(笑)冗談でゆーたけん。マジで出てくるて思わんやった。
うちら田舎もんやけんわからんたいねぇ」
らってなん?一緒にせんでくれん?(笑)
「あっ!●●●(おいらの出身校区)にゆわれとーなか」
なんがね(笑)●●(友達の出身校区)にゆわれとーなかばぃ。
ウチ一応長崎市やけん。

・・・五十歩百歩(笑)

ブーブクリコが飲みやすくて美味しかったです。
シャンパンって辛口ばっかりって思ってたから意外。
なんか、異様に酒ばっかり出てきてたなぁ。
魚料理の前には勝手に白ワイン注がれるし
肉料理の前には赤ワイン注がれるし。
全部は無理なので一口ずつ頂いておきました。

花嫁のお色直しは1回。ピンクのカラードレス・・・(汗)
この歳でピンクて・・・いや、勇気をくれてありがとう友よ。
主賓挨拶,友人挨拶とあって、余興は?と思っていたら
なんと花嫁本人+花婿がやりました(笑)
さすが目立ちたがり屋の友人。自分のステージは誰にも譲りません(笑)

最後に花婿の父からご挨拶・・・かなりお酒飲まれたようで、
一応カンペを譜面台に載せて読み上げていたんですが、
どこまで読んだかどこを読んだかワケわかんなくなってて
花婿が「ここ」と次読む部分を指差すも違う部分を読み上げちゃって
話があっち行ったりこっち行ったり繰り返したりと
本来なら湿っぽく感動的になるはずの部分が大爆笑。
その後に、珍しく花嫁の父からの挨拶と花婿からの挨拶もありましたが
花婿の父のインパクトが強すぎました(笑)
いやぁ・・・なかなか楽しかったです。

終ってから軽く飲み直しをかねた2次会。
イケメンいないかとチェック入れてて、まぁそこそこ?
と思っていたんですが、結局その飲み直しにはそこそこと言ってた
人達はおらず・・・日付が変わる頃にホテルへ帰りました。

拍手[0回]

PR



2005/11/03 01:53 | Comments(0) | TrackBack(0) | 過去日記

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<こわいよー。 | HOME | おかいもの〜>>
忍者ブログ[PR]