忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/12/16 00:40 |
冬至
かぼちゃも食べてないし柚子湯にも入ってないです。
何か突然寒くなるから着る物に困ります。
風邪ひかないようにしないとね〜。

DUSTARのオフィが更新されてますね。
「国盗りPants Roller大作戦」って(笑)
全国細かく回るのかなぁ? 期待していいのかな〜?
関東から北に行くのか南に行くのか・・・楽しみにしてよう。

そうそう。
金曜日の「笑いの金メダル」でウチの地元出てて大笑いしたんですが
見た方いらっしゃいます?「女の都」って街なんですけれど。
アレ私が通ってた高校のすぐ近くなんですよね。
閑静な住宅街とか言われてたけど、閑静なんてもんじゃないです

山奥ですから(笑)

「女の都」とかいて「めのと」と読むんですね。
で、高校時分はそれが「おんなのみやこ」と読み変えられるなんて
思った事無くって、社会人になってから
その地名によからぬ期待を持って足を運ぶ哀れな方(笑)が
いらっしゃるって言うのを知ったんですけれど、
それを聞いて思い出した事がありまして。
先ほども書いたように山奥なんですねうちの高校も。
山奥=田舎=公共交通は1時間に2〜3本しかこないバスのみ、で
おいらの高校方面に行く道と女の都方面に行く道とで
バスの路線が分かれてて、たまに時間の都合が悪いときは
女の都方面から発車されるバスに乗って帰ったりしてたんですが

ある日の学校帰り、高校方面からのバスに間に合わなくて
待つ位だったら歩いて女の都の方からのバスに乗ろうって
女の都からのバスに乗れる停留所へ行きまして。
すると、がっつりスーツ着たサラリーマンが1人。
女の都方面に帰るサラリーマンって言うんだったら
全く不自然ではないんですが、そのバス停は逆方向(長崎の中心部行き)
因みにそのバス停の周辺にはそういうサラリーマンが
通いそうな会社なんてありません。
まだ、女の都=めのと としか読まないと信じて疑わない頃だったので
何だろうこの人?こんな時間(殆ど夜)から出勤するんだ。
そういう職業もあるんだね〜なんて当時は変に納得させてたんですが。

あ〜そういうこと?ってな(笑)

可哀想に、長崎駅から一時間弱あんな事やこんな事想像して
辿り着いたのが山奥ですからね(笑)
因みに、なんで「女の都」って地名なのか?って言うと
平家の女性陣が都落ちしてひっそりと暮らした場所だって言う話らしいです。
その頃だったら確かにオンナノミヤコだったんでしょうね(笑)

拍手[0回]

PR



2004/12/22 08:13 | Comments(0) | TrackBack(0) | 過去日記

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<いやなこと。 | HOME | チケットきた。>>
忍者ブログ[PR]